--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の星美人

12:00

RIMG1034.jpg

Pachyphytum oviferum
パキフィツム属 星美人


oviferum=卵を持つ・卵のような



前回の記事からほぼ半年経ちました

結構葉が痩せましたが、これは開花の影響でしょうか


それはともかく花の様子です

RIMG1033.jpg

面白い形ですね

これが

にょーんと伸びて

RIMG1069.jpg


ぱらりと咲きました

RIMG1365.jpg

とても肉厚で、体力を使うのも仕方がないという事がよく分かります



一方葉差しの様子はと言うと

RIMG1382.jpg

大きくなり、親株より綺麗です

RIMG1383.jpg

粉が取れているのは水多めに管理したいので
ジャバジャバ水をかけている影響です

写真にちらりと写っているのは「カランコエ 雷鳥(Kalanchoe millotii)」の子供
スポンサーサイト

星美人

22:32

RIMG0433.jpg

Pachyphytum oviferum
パキフィツム属 星美人

oviferum=卵を持つ・卵のような って感じかな


月美人とごっちゃになりやすいみたいだけど、我が家には星美人しか居ないので問題なし

趣味家の方から頂いたものなので「星美人」で間違いないという事にしておきましょう



白粉の下に透けて見える色づいた葉が綺麗
コロコロしていているのも良い感じ


乾燥気味が好きなのに雨ざらしだったのでちょっと徒長
(日当たりの良い場所にいたからちょっと徒長するだけで済んだのかも)

RIMG0434.jpg


観察しているときに葉を落としてしまったので土の上に転がしておいたら・・・

根が出てきた!

RIMG0435.jpg



根だけじゃなくて芽もたくさん出てきている
これが全部生長するのだろうか・・・?

RIMG0436.jpg

大鉢じゃ可哀想だから小鉢に移してあげようかな

用土はHaworthiaと同じ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。