--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼブラ

12:00

RIMG3374.jpg

Haworthia 'Zebura'
ゼブラ


玉扇系交配種

ラベルが日本語読みの'Zebura'か英語の'Zebra'のどちらか迷うけど、
Zebraと書くと十二の巻の方のと同じでややこしいのでとりあえず'Zebura'になっている

RIMG3376.jpg

まだ子供サイズだと思っていたけど、もう仔吹いている…

もしかしてこれで親株サイズなのか?

RIMG3378.jpg

よく観察してみたら、前回よりは一回りほど大きくなってるみたい
スポンサーサイト

玉扇

12:00

RIMG1256.jpg

Haworthia truncata
玉扇


truncatus=切形の,頭が急に断ち切られた


RIMG1253.jpg


手持ちの玉扇の中では今のところ一番形が整っていて、
銘無しだけど窓の白線もそれなりに綺麗に出ている


RIMG1254.jpg

窓がちょっとへこみ気味だけど、
湿度高めにしたらぷっくりしてくれるかな?



葉のサイドに痛んでる部分があって、
昨年の夏にはこういう部分から葉が痛んで枯れちゃった

真夏は遮光高めの場所に移動させた方が無難かも

ゼブラ

12:00

RIMG1102.jpg

Haworthia 'Zebura'
ゼブラ


玉扇系交配種


Zebura Haworthiaと言うと十二の巻の事だったりするんだけど・・・
何でこんな名前を付けたんだろう?
ややこしいなぁ



店頭で見かけて「あ、可愛い」とつい買ってしまった物ですが、
見た感じ、以前紹介した静鼓とよく似ています

静鼓と違う点は、①まだチビ苗のせいか色が明るい ②窓が大きい(気がする)

調べてみたのですが、交配親が不明です


RIMG1130.jpg

日に透かすと窓の大きさがよく分かる



窓のアップ

RIMG0776.jpg

この辺がゼブラと名付けた根拠かな

RIMG1131.jpg


菊寿

00:00

RIMG0948.jpg

Haworthia 'Kikukotobuki'
菊寿
H. truncata hyb.)玉扇系交配種


こちらも古い品種だそうな

同じ玉扇系交配種の静鼓と違って、玉扇の特徴はそれほど強く出ていない
ロゼッタになっているので玉扇系というより万象系っぽい雰囲気・・・


外の葉は養生中に徒長しちゃったけど新しい葉は綺麗
もっと太ってくれると良いんだけど


この太いのが条理?・・・というそんな感じ
RIMG0949.jpg



葉先のカクカクした感じが特徴的で格好良い
RIMG0950.jpg
焼いて色付いたらもっと格好良くなりそうだ♪

竜虎相まみえず

12:01

RIMG0391.jpg

Haworthia truncata
竜紋美白線舞獅子玉扇


購入時
RIMG0044.jpg


竜とか獅子とかなんだか立派な名称が付いているが、
特に立派な白線が出ているわけではない

獅子=葉がコの字になる
本来なら竜紋美白線っていう模様が出るんだろうな、きっと

選抜漏れかな?
まぁ玉扇が欲しいだけだかったからこれで良いのだ!

窓の様子
RIMG0533.jpg

RIMG0535.jpg

竜は外出中のようだw





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。