--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太緑線オブツーサFK-E

12:00

A001_RIMG0341.jpg

太緑線オブツーサFK-E

この形からするとdielsiana系なのかな?
FK-Eなんて記号が付いているところを見ると、純系ではないのかもしれません

Haworthia dielsianaHaworthia cooperi v. dielsiana

dielsiana=ドイツの植物学者Friedrich Ludwig Emil Dielsより命名
(Diels → dielsii → dielsiana)


これも虎の人の所からやってきた子です



今の様子

その名の通り条理が太いのが特徴的

A002_RIMG0942.jpg

A003_RIMG0943.jpg

A004_RIMG0944.jpg


ちょっと徒長しちゃってますが、本来は窓を強調するようにカッチリ育てるべきなのでしょう


窓を透かしてみましょう

A006_RIMG0946.jpg

A005_RIMG0945.jpg


○シさんのところで見られる太緑線オブツーサと比べると窓が小さいです

やっぱり背を低く育てるべきですね
徒長名人の私にうまくできるかは疑問ですが

だってさ、どうしても水をあげたくなっちゃうんだもの・・・
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。