--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万象 x ピクタ

12:00

RIMG1114.jpg

Haworthia maughanii x Haworthia picta
万象 x ピクタ

2012年1月ボロ市の鶴仙園ブースで購入

札には「ルチア 万象 x ピクタ」とありました

ルチアってあの多肉SHOPのLuciaさん?
何故鶴仙園さんで売ってるの?
まぁ大人の事情でしょうから詮索はやめておきましょう


姿形が面白かったので購入しました

上から見ると株の形が☆の形になってるんですよ
これはピクタ譲りですね

一方、葉の形は万象譲り


母親が万象=育ちの遅さを予感させる

徒長させると仕立て直しに時間が掛かりそうなので気をつけないと


RIMG0772.jpg


根の様子も万象によく似たゴボウ根です

RIMG1077.jpg

植え替えの際、土の粒が根にへばり付いていて剥がすのに気を遣いました
スポンサーサイト

ピクター透明窓

12:00

RIMG0768.jpg

ピクター透明窓
(青木ピクタ x 黒デケナヒー)


購入時はこんな感じで締まっていましたが

大きめの鉢に植え替えたら

RIMG1126.jpg

ちょっと広がっちゃいましたね
でも根がかなり苦しそうだったので植え替えて良かったかも


デケナヒーの条理がなんとかがんばって残っているのが面白いです


RIMG1110.jpg

日陰で撮るとこんな感じで窓が透き通って見えて綺麗


RIMG1112.jpg

裏窓はこんな感じ
表のツブツブと裏の小さな窓がポツポツの組み合わせが可愛い

スプリンター

12:00

A002_RIMG0289.jpg

Haworthia 'Sprinter'
スプリンター X-11 (スプリング×ピクタ)= springbokvlakensis x picta

springbokvlakensis=Spingbokvlatke(地名)より命名
(Spingbokvlatke=スプリングボックス(ガゼルの一種)が見つかった干潟の意)
ちなみにSpringbokという場所もあります

pictus=有色の,色彩ある,美しい

これもいただきもの


夏に焼けて、寒さで色づいて、すっかり黒っぽくなりました

A005_RIMG0588.jpg


表土を変えただけでこの印象の違い

A006_RIMG0626.jpg


水やりしたらぷっくりしました

A010_RIMG0737.jpg

A011_RIMG0738.jpg

A012_RIMG0741.jpg

A013_RIMG0742.jpg

良い感じです



氷点下になりそうなので室内に入れたら

A014_RIMG0939.jpg

A015_RIMG0940.jpg

A016_RIMG0941.jpg

あっという間に緑に!

ウソです

実物はこんなには緑ではありません

日に透かしたら緑っぽく写っちゃいました




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。