--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内竜鱗

12:00

外が零下になる前に室内に避難させた竜鱗たちの様子です

RIMG3324.jpg

左:
Haworthia tessellata
竜鱗2号
(我が家での呼び名)

右:
Haworthia tessellata
竜鱗5号
(我が家での呼び名)


tessellatus=格子状の,市松模様の


RIMG3325.jpg

相変わらずのチビ苗だけど前回よりは一回りくらいは大きくなったかな?


甘々で管理していたからかなり徒長しています
ちょっと日に当てただけですぐに茶色くなっちゃうから仕方ないんだけど…


-----


RIMG3322.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗3号
(我が家での呼び名)

夏場に屋外ラックで放置されていたせいで下葉がかなり凹んで痛んでいる

植え替えの際に下葉を毟って子供を全部外さないとマズいかも


-----


RIMG3131.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗4号
(我が家での呼び名)

細網ザラ肌で結構好きなのでプックリさせたいところ

RIMG3126.jpg

この子は鉢底からも仔がでてきちゃってるので要植え替え


-----


RIMG3115.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗6号
(我が家での呼び名)

この子は細網ツヤ肌で茶色く染まりやすい

RIMG3116.jpg

夏の暑さで大きくなれなかった葉の生長が止まっちゃったみたい…


-----


RIMG3111.jpg

Haworthia tessellata var. parva
竜鱗7号
(我が家での呼び名)

この子は4号とそっくり

RIMG3102.jpg

観察していると、そろそろ仔を外せと言われてるような気がする

-----

いまだに竜鱗の上手な育て方が分からない

乾き気味にすれば葉が細くなるし、水を多めにすれば徒長する…
スポンサーサイト

竜鱗

12:00

RIMG1931.jpg

現在の高度35cm

RIMG1948.jpg

こんなに花茎が長いのにまだ咲く様子がない・・・

本体はこの子

RIMG1939.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗6号
(我が家での呼び名)

tessellatus=格子状の,市松模様の

葉先が痛んでいる割に花茎がしっかりしていて、
子株も出てきている

花を咲かせたいので
うっかり花茎を傷つけないように気をつけよう


何故かこの子だけカルキ(?)が葉にこびり付きやすくて
時々溜まったカルキを削ったりしている


-----


RIMG1971.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗2号
(我が家での呼び名)

これは昨年入手した竜鱗の極小株

一年経ってやや大きくなったものの、ほぼ変化無し

RIMG1970.jpg

ちょっと日に当てたり寒くなっただけでこの赤さ

このペースではちゃんとした形になるまで何年かかる事やら・・・

竜鱗の子株はある程度大きくなるまでは
親株と一緒にしておいた方が良いって事でしょうね


-----


それなのにこんな子もいるのです

RIMG1975.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗5号
(我が家での呼び名)

やっぱり極小株
2号と同居中です

RIMG1977.jpg

栄養多め、水分多め、遮光強め で管理中です
(この方法が正しいかどうかは不明)


-----


RIMG1963.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗4号
(我が家での呼び名)

一年経って仔吹いたものの、
遮光しすぎたのかやや徒長ぎみ

RIMG1966.jpg

子株もこのくらい大きくなれば親から外しても大丈夫そうですね


-----


RIMG2000.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗3号
(我が家での呼び名)

葉が細くいつでも赤褐色に染まっているので
他の竜鱗とは印象が全く違う

RIMG2002.jpg

こちらもチビが3株

-----


RIMG1981.jpg

Haworthia tessellata
竜鱗(CA系)1号
(我が家での呼び名)


今年も子吹き始めてます

RIMG1980.jpg


時々里子に出していますがまだこんなに残っています

RIMG1983.jpg

竜鱗ズ

21:43

RIMG0815.jpg

Haworthia tessellata
1号:竜鱗(CA系)


CA系がどういう意味かは不明


tessellatus=格子状の,市松模様の
なるほど、条理が市松模様だ


RIMG0825a.jpg
CA系の極小株
超遮光実験してたら竜鱗とは思えないくらい明るい緑色になった
















RIMG0824a.jpg

Haworthia tessellata
2号:竜鱗(ダルマ型?)の極小株



















RIMG0838.jpg

Haworthia tessellata
3号:竜鱗(細葉?)




RIMG0820.jpg

Haworthia tessellata
4号:竜鱗(幅広タイプ)


↑のアップ
葉が他の竜鱗と違ってザラザラ
網目も細かい
RIMG0836.jpg
大きくなった姿が格好良さそうだ

3号と4号はある方からの頂き物




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。