--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナマクエンシス

12:00

RIMG3389.jpg

Albuca namaquensis
アルブカ属 ナマクエンシス


namaquensis=Namaqualand産の

しっかりクルクルさせるには、辛めの水やり・直射日光(紫外線?)・風通しが必要とか

花が一輪だけ咲きました

前回の休眠中は用土を少なめにして埋めておいたのですが、
秋に気がついたら葉が何枚も出ていて焦りました

すでに根が張っているみたいだったので植え替えは止めて、
鉢をトントンたたきながら上から土を足しつつ株を上に引っ張り上げました
(そんなんで良いのかと怒られそう…)

本来はクルクルの葉を楽しむ植物なのでしょうが、
ちっちゃいこの子にあまりストレスを掛けるのは怖いので
日当たりの良い場所で甘く管理しています


RIMG3391.jpg

まだチビ苗で球根も小さいだろうから、
体力温存のためすぐに花をカットしました

RIMG3392.jpg

カットしたところから白い樹液がジュワーっと出てきました

透明じゃないんだねぇ
スポンサーサイト


コメント

  1. kasumin* | URL | /pdu0RA.

    あっっ!!

    コメント欄あいてましたね^^
    先ほど、メールフォームからコメント?しちゃいました^^
    うちにも、アルブカスピラリス フリズルシズル というクルクルがいますが
    そっくり同じお花です^^
    屋外放置です。。。寒さに強いんだなあなんて感心しちゃいます。。。^^
    ほんとにほったらかしですが、意外と元気です。
    鉢のあちこちから細いクルクルが見えるので、子が沢山できてるのかな?
    はたまた、こぼれた種かな?なんて思っています。
    今度掘ってみます^^

  2. seigaiha | URL | -

    Re: タイトルなし

    kasumin*さん

    コメントありがとうございます
    花はチビっ子の所為か、一つしか蕾が出来ませんでした…

    フリズルシズルはクルクルしやすく品種改良した物だそうですね
    ってことは、もうグリグリのグルグルってことですねw

    屋外放置で大丈夫なんですか?結構丈夫なんですね
    クルクルを楽しむためには厳しめの管理が良いそうですが
    ウチの子はまだチビ苗なので恐ろしくて屋外管理はできませんでした

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。